胃瘻


コメント

  1. 患者自身が「逝くならポックリがいいわ」と過去におっしゃっていたとしても、老衰を受け入れられない家族の「極めて強い希望」により、意思疎通が取れない高齢者に、胃瘻や中心静脈カテーテルが適用される事例は多いです。こんなんで医師が射殺されるなんて、たまったもんじゃない。

    2022-02-18 13:12:18
  2. 返信先:@bassjeanne他1人先生によるよね… うちは胃ろうゴリおしする先生がいて、家族がいいです言うてるのに意見変えるまで説得するんよね… その後はなかなかつらい…

    2022-02-18 19:38:01
  3. 胃瘻で延命を希望するかどうか。 高齢者になったら、保険証等に残せるようにならないかな? 親族の胃瘻事情を見て、両親とも「自分は希望しないから」と言い、亡父の時は判断を迷わずすんだ。 知人は、希望を聞かぬうちに、意思疎通が難しくなり、自分で判断しなきゃいけない状況に悩んでいたの。?

    2022-02-19 02:00:03
  4. 南杏子の小説みたいだなと思った。娘も先生も躊躇してたけど、息子がお母さんに自宅で胃ろうをすすめて、お母さんは息子の言うことには喜んでしたがって。息子がめっちゃ胃ろうの量増やして、逆流してえらいことになって。結局あれお母さんのお金狙いだったのが。つらすぎた話。あれそっくり…

    2022-02-19 08:32:02
  5. 返信先:@mainichi胃ろうをするかしないかで患者家族(容疑者)と医師の間で意見の相違があったというニュースを昨晩見た。最終的にどっちに擦り合わせるか、自分も考えさせられる事件だった。

    2022-02-19 14:54:17
  6. 医師会会長によると、犯人は胃瘻を希望していたが、今在宅での胃瘻はほとんどないと。胃瘻にして生き延びさせたかったのだろうな。

    2022-02-19 21:22:02
  7. 返信先:@KGN_works昨年亡くなった母が75歳の時に胃ろう造設について医師と相談しました。 施設に入ってましたが、体力がないため、逆流による誤嚥性肺炎のリスクを考えて、胃ろうではなくIVHにしました。 75歳でさえ状態によっては胃ろうは難しいので、92歳ではもっと厳しいだろうなーと思いました。

    2022-02-20 03:28:02
  8. 返信先:@standardtherapどうですかねぇ。ガイドラインは患者側には意味ないでしょうけど、胃ろう造設の保険適応基準とかなら医師個人への攻撃の抑止力になるんじゃないかなと思ってます。 条件を満たしていないので保険料では賄えない。自費なら可能。アメリカと同じで金積めばなんとかなるけどどうしょ方式ですね。

    2022-02-20 09:30:06
  9. 『「胃ろう」を在宅で受けられないことに強い不満を抱き医師会に何度も苦情を寄せていた』意味が分からん。在宅介護の方は「胃瘻造設術」が受けられない?既に胃瘻で経管栄養が訪問看護で対応できない?両方可能だよな?母親の年齢的に胃瘻は勧めないと言われていたのでは?

    2022-02-20 16:00:04
  10. 90越えた親が亡くなったとて、それに納得いかないことはあれど、関わった医療関係者を殺す動機としてはあたおか案件よね。 何歳まで生きてれば満足したの?どういう状況か分からんけど、意識はあれど疎通とれず、食事も食べられず、おむつして胃ろうから流動食、寝たきりでも親は幸せだと?

    2022-02-20 22:06:02
  11. 「お母さんは胃瘻にすると言ったら受け入れられるか?」と聞かれた。 日常会話にならず「反応」で応対していた入居者さんが、家族が胃瘻の相談をしている時に「うぉー」と言葉じゃないけど大声を上げたと。必死の拒否するのを見たことがあると。

    2022-02-21 04:28:04
  12. 》「胃ろう」を在宅で受けられないことに強い不満を抱き、医師会に何度も苦情を寄せていたことが

    2022-02-21 10:30:19
  13. 92歳に胃ろうはねえ。しかも自宅でって。加害者的には急性期病院に入院させ胃ろうで長々看ろ、ということだったのかなあ。今は急性期病院に長期入院出来ないし、更にこのコロナ禍でそんな余裕ある病院ないのに。

    2022-02-21 17:16:02
  14. 真偽はわからないけど胃瘻の適応に関するトラブルだったというニュースもある 入院中に患者家族に毎回かなり説明をして方向性を決めていることの1つ これは長らくとりあえず胃瘻つくっておこうとしてきた日本の文化が悪く影響している 胃瘻に限らず、文化→都合の良い解釈、には勝てないことがある

    2022-02-21 23:36:03
  15. 入院勧められるレベルの入院を断った時点で看取りまっしぐらだよ。そんな状態の患者なら入院してもいきなり胃ろう造ったりできないし、年を考えると抹消点滴のルート確保すらあやしいのに 審査の要る猟銃を持ってたんだから裁判では精神状態いいわけにしないでよと強く思う

    2022-02-22 05:56:04
  16. 入院の勧めに応じず自宅で胃ろうしたかったようです。

    2022-02-22 12:12:18
  17. まだ憶測の域を出ないのかもしれないけど、昨日の埼玉の事件は家族が胃ろう造設を望んで叶わなかったから逆恨みしたようで…。 希望しないのに病院から強く勧められて渋々応じる家族(私)もいる現実…? ご冥福をお祈りします

    2022-02-22 18:42:02
  18. 返信先:@popopipi4201590超えで胃瘻…在宅あるある…介護者も90超えで詰んでることが多い?

    2022-02-23 01:12:02
  19. 返信先:@SaigusaGentaro胃瘻なんてしちゃいかん。食べれなくなったら終わり、当然です。

    2022-02-23 07:14:04
  20. 家族と医療者との間で胃ろうについての意見の相違はよくある場面だと思う 超高齢で胃ろう増設しても予後はよくないと主治医が判断する場合でも、「つけない」という提案は「もう栄養は必要ない」→「もう死ねってことですか」と見放された気持ちになる家族は少なくないと思う そういう時にただ死を→

    2022-02-23 13:26:03
  21. 「胃瘻は80歳までにしたらいい」みたいな意見みるけど、「79歳だからまだできますよね!?何でしないんですか?」みたいな意見も出てくると思う。胃瘻に限らずだけど。

    2022-02-23 19:58:02
  22. 返信先:@BWm7LDaUhfW1TPCだいたい癌だったんでしょ? 癌末で胃瘻なんて死期早めるだけなのに? 泣ける???

    2022-02-24 02:12:02
  23. 医者「精密検査と胃ろうカテーテル必須です、入院してください」 立て籠もり「うるさい!在宅でやれ!」 看護師「順番にお呼びしますから、待合室でお待ち下さい」 立て籠もり「うるさい!先に見ろ!」 立て籠もり「お前らのせいで92歳の母親死んだ!謝れ!」

    2022-02-24 08:24:03
  24. 「母の介護対応に怒り」 立てこもり容疑者、銃 分からない事が多い。 なぜ猟師でもない人が銃を? 胃ろうにするか、否かで揉めた? 胃ろうは実質的に延命処置では? 助言は出来ても、揉める話ではない。 仲裁すべき医師会がどう対応したか知りたい。

    2022-02-24 14:32:03
  25. 胃瘻か…… 臨床倫理コンサルテーションで取り上げるようなテーマじゃ……… 何が誰の幸せなのか、そこに命が絡むととても難しい。

    2022-02-24 20:54:02
  26. 母が初めて要介護になったのが4だったが翌年5になりそこから更に酷い状態になり必要な胃瘻を私は拒否したが結構長くは生きられた。 あんまり酷い状態を頑張って世話したから人から「介護の仕事できるん違う?」とよく言われたが、それは「無理!」なぜなら私の母は小さかったし素直でやり安かったんだ!

    2022-02-25 03:30:04
  27. 大往生出来て、何で謝るの?

    2022-02-25 09:46:07
  28. 以前「胃ろうにはしません!」と言っている家族がいまして。まともな感覚な家族かと思っていたら、いよいよそのおばあさんが食べられなくなってきた時、普通のペースト食も厳しくなり、少量で負担なくカロリーが取れるよう高カロリーの栄養補助食品(ゼリーやらドリンクやら)を食べていただいていたら

    2022-02-25 15:58:03
  29. 胃瘻。治療の一時的な使用ならともかく、心臓が止まるまで胃瘻で生かすなんて処置そのものを認めない方向にしないとね。皆保険も死ぬし、本人も喜ぶとは思えない。

    2022-02-25 22:00:03
  30. 返信先:@Invesdoctor終末期の「家族」の受け入れと意向は難しいですすよね。 「家族」でも意見が変わると。あと、介護している人と遠い人で対立する事も多いです。 胃瘻はうまくいく例とうまくいかない例両極端のイメージを持つ人多く、一般的な事の説明大変ですよね。

    2022-02-26 04:04:05
  31. 胃瘻をしてでも高齢母に生きながらえもらう、無職の男性へのメリットは? ま、あれだよね

    2022-02-26 10:34:03
タイトルとURLをコピーしました